スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

追加景気対策、必要ない? 09.11.06

今週より運行が始まった循環バスに乗っておうちへ。

まずは冷蔵庫をあけて、プシュッ。

くぅ~っと一杯!!

さぁ、今日の株価はどうかな?

あれ?結構上がってる?

←左の騰落率のとおり、ほぼ全面高。

ハンセン指数は2,1829ポイントで、前日比の1.63%高。
H株指数も13,017ポイントで、前日比の1.65%高。

なんかあったのかな??

どうも、中国政府高官が自動車や家電の購入支援策に関して
期間延長と適用範囲の拡大方針を示唆したようで
それが材料視されたみたいです。

いぬぞうの所有銘柄も軒並み上昇。
中国人寿保険をはじめ、2%超アップしてました。

新興国株は一喜一憂せず、気な~がに待つべきっていいますけど
やっぱり株価が上がるとうれしいもんですよね。


しかし、政府高官が示唆する一方で、国家統計局幹部からは
「(昨年11月に打ち出した)いまの景気刺激策は完全であり、
追加策の必要はない」との発表もあったようです。

中国のGDP成長率は1~9月に前年同期比7.7%増となっていて
政府が掲げる09年通年で「8%」という目標の達成はほぼ確実になってきています。

でも、今の成長モデルは公共投資に過度に偏ったモノで
より早い段階で消費そのものを経済成長の原動力にしなければならない、
という考えでの発言のようです。

いづれにしても、新興国株は政府当局の言動に敏感に反応しますんで
今後も要注目ですね。


(追記)
ちなみに今週のNewsweek「誤解だらけの中国経済」
おんなじようなコメントが記載されてました。





中国当局の対応に関して、リーマンブラザーズが経営破たんに陥るとすぐに
4兆元相当の景気対策を立案したことに一定の評価をおく一方で
現在の中国経済は、09年後半のGDPの伸びの88%は公共投資によるもので
消費が占める割合がどの主要国家より少ない、と。

またここにきて、楽観論と悲観論、両方が聞こえてくるようになりましたね。

いぬぞうはいつものとおり、じっ~と見つめるだけですが
やっぱり要注目ですね。

スポンサーサイト

テーマ:中国株│ジャンル:株式・投資・マネー
中国株 | コメント(0) | トラックバック(0)2009/11/06(金)23:31

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


中国市況

日本最大の中国株情報サイト「サーチナ」より、 株価チャート情報をお届けします。

よくみるサイト

いぬぞうが中国株情報を収集する際によくみるサイト。 姉妹サイト「いぬぞうのてくてくたまプラ日記」もよろしくね。

中国株書籍検索

その他中国株に関する書籍はこちらからどうぞ↓

参考サイト

いぬぞうもよく見たり、買ったりしているもの。とくにNewsweekなんかは表紙の題名にひかれて、電車待ってる間とかについつい買っちゃいます(^^

話題のサイト

話題の『試食会.jp』。いぬぞうも登録して早速利用させてもらいました。フリーペーパーとかにはあんま載らないお店の料理を50%オフとかでいただけちゃいます。ずぼらのいぬぞうにはホントありがたいサービス。オススメです!

ブログランキング

FC2ブログランキングに参加してます。 いい記事だな~と思ったらクリックしていただけるとうれしいです↓

メールフォーム

相互リンク大歓迎です。ご希望の方は以下↓よりメールをお願いします。

名前:
ご自身のメールアドレス:
件名:
本文:

SEO対策サイト


  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。